社員寮通学制度EMPLOYEE DORMITORY ATTENDING SCHOOL SYSTEM

社員寮通学制度とは

社員寮通学制度とは提携企業の寮に住み、昼は学校へ通い、夜は提携企業のホテルや飲食店などで働く制度です。
安く入寮でき、通学しながら観光サービス業界で経験を積めることが大きな特長です。
給料もしっかり貰えるので、経済負担を減らしたいという方にもおすすめです。

制度内容についてSYSTEM CONTENTS

社員寮通学制度を利用するある学生

  • 8:00 起床

    東京郊外にある寮から京王線とJR線を利用して通学します。

  • 10:30 登校

    始業前にさっと予習も。2〜4限の授業を受けます。

  • 18:00 出勤

    学生のうちからプロの職場で仕事ができる貴重な体験です。

  • 23:00 終業

    就業時間は平日で4〜6時間位です。

  • 1:30 就寝

    ハードなスケジュールですが、月に9日ほど休みがあります。

出願から入学までの流れ(例)

  1. 本稿出願
  2. 合格通知・説明会案内の発送
  3. 説明会・個人面接(保護者と参加してください)
  4. 企業へ申し込み
  5. 面接(各企業にて)
  6. 合否の通達(※)
  7. 合格
  8. 入寮案内送付
  9. 入寮
  10. 入学

※企業審査により不合格となることもありますのでご了承ください。
※社員寮通学制度の選考に漏れた際、住居の手配は自身で行ってもらわなければいけない旨、ご了承ください。(希望者には学校と提携している寮を案内しますので申し出てください)。
※社員寮通学制度の合否と、本校への入学は一切関係ありません。

OPEN CAMPUS

東京観光専門学校オープンキャパス
直接の来校Visit Open Campus
OR
オンラインOnline Open Campus

パソコン・スマートフォンから
24時間申し込み受付中